商品情報にスキップ
1 / 6

発明学会ネットショップ

荷物増えても安心チャーム「リリチャ」 送料¥250(2個以上で送料弊社負担) りりちゃ

通常価格
¥3,190
通常価格
セール価格
¥3,190
カラー
ギフトラッピング
ゆうパケット配送

【こんな方にお勧め】
・乳がん手術後、重い物が痛くて持てない、リンパ浮腫が心配な方
・会社帰りにスーパーでお買い物をされる方
・人工透析などで、片方の肩に荷物を持ちにくい方
・ベビーカーや抱っこひもをお使いのママ
・杖をお使いの方
【効果】
・乳がん手術側に荷物を持たなくてもOK
・かさばる荷物もバッグに引掛て持ち運べます
・肩に固定でき、両手が自由に使えるから、荷物が増えても安心
【使用方法】
1.普段はバッグにチャームとしてお付けください
2.荷物が増えてきたら、金具の隙間から差し込むだけ
3.重くなってきたら、伸ばし滑り止め部分を出してショルダーに
【商品仕様】
・材質:ベルト部アクリル100%・金具部スチールメッキ仕上げ
・サイズ:全長通常時約45cm、幅約2.5cm、伸長時65cm(金具部分にて調整可)
・重さ:約60g
・入数:1個
【メディア掲載情報】
・2018年1月:毎日新聞掲載
・2018年2月:ABCラジオ「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」にて紹介
・2018年4月:朝日新聞掲載


開発経緯
発明者:石原 明代
開発者が乳がんになり、手術後に重い物を持つと腕が痛くて買い物にも行けなくなりました。
以前のような日常生活を送りたいと思いましたが、重い荷物を持った翌日は、肩から腕が驚くほど腫れ、その時に初めて、乳がんの後遺症「リンパ浮腫」という言葉を知りました。
リンパ浮腫は本当に発症してしまうと治療の方法も多くなく、腕や肩に体液が溜まり痛みや変色を伴うと、夏でも長袖を着て腕も自由に動かせなると専門のホームページで知りました。又、予防方法は重い物を持たない事、これくらいしかありませんでした。
そこで、体に負担をかけずに今まで通りの荷物を持てるように開発したのが、荷物増えても安心チャーム「リリチャ」です。
おかげで私は今まで通りの買い物をすることができるようになりました。スーパーで買い物の後もエコバッグを探して鞄をゴソゴソすることもなく、かさばるトイレットペーパーもさっと金具に通して帰る事ができ、楽に買い物を済ませています。
 発売までは乳がんの患者さんに必要だと思い込んでいましたが、発売してみるとベビーカーのママさんや80代のおばあちゃまが買い物行くときに使いたいなど、たくさんのお言葉をいただきました。特に病院関係の方々からは、人工透析などでポートを埋め込まれている方には大変便利だとおっしゃっていただき、開発者も乳がんの治療をしながらも、誰かのお役に立ちたい気持ちが大きくなりました。今後もアレンジを加えながら、使ってよかったと感じていただける商品作りを目指します。