商品情報にスキップ
1 / 6

発明学会ネットショップ

笑顔の仮ひも 送料¥250(2個まで)

通常価格
¥800
通常価格
セール価格
¥800
title
ギフトラッピング
ゆうパケット配送

仮ひもの中央に帯幅よりも長いプラスチックが入っているので、
・帯が持ちやすい
・帯の布目が通しやすい
・帯山の位置に持っていきやすい
・帯山の線がしわにならずきれいにいく
・帯の裾線のところが片手で持ちやすい

【使い方】
1.帯の内側に本品の仮ひもを当て、帯山の位置に持っていきます。
2.本品の上に帯枕を置き、前で結び、本品を抜きます。
3.帯枕をしっかりと結びなおします。

※カラーはご指定いただけません。

開発経緯
発明者:田代 絹代
着付け教室を主宰しています。
女帯の代表的な結び方であるお太鼓結びをきれいに作ることは大切です。
着付けに通っている初心者、たまにしか着ない人、着物を着なれない人、着物に興味を持ち始めた人にとっては、お太鼓結びをきれいに作るのは難しいものです。
そこで、きれいにお太鼓結びができることを可能にする仮ひもを考えました。
一般的に使用されている仮ひもは柔らかく扱いにくいのです。楽にきれいに仕上がらないのです。